【やってみた】車のシール(ステッカー)を綺麗に剥がす方法!

よく車のリアガラスに貼られているエコカー減税対象車用(?)のシール。

見た目的に綺麗に剥がしたい!という方も多いのでは。

今日はネット上で色々調べてみてこの方法が一番簡単かなーと思った方法を実際に試してみたいと思います!

スポンサーリンク

はじめに

個人的にも洗車や荷物の積み下ろしの時など、ふと車の後ろに回った時に

「あまだ剥がしてなかった…今日こそは後で剥がそう!!」

そう思っては後回しにし続けてきた2種類のシール。

車を買い替えて早3ヶ月今日という今日は剥がします!

目につかないといえばつきませんが、やっぱり無い方がリアがスッキリしていいですし!この手のシールは時間が経てば経つほど剥がしにくくなる気がするし

色々調べてみても剥がしても法的には問題無いみたいなのでさっそく実践!

これから車を買い替えられる方は購入前にディーラーで「貼らないで下さい」ってお願いすることもできたみたいです。

スポンサーリンク

ドライヤーを使って剥がす

今回のミッションはドライヤーを使い温めて綺麗に剥がす!こと。

ネット上で色々調べてみてこれが一番すぐ出来て簡単そうだなと思ったんで。

まずはシールにドライヤーを当てる。(20-30秒程度)

思った以上にすぐにシールが熱されていきます。

アツアツになったところで手でゆっくりと剥がしていく。

めっっちゃ熱い。笑

でも見てください!スルスルと気持ちいいくらいに剥がれていく!!

1枚目完了!

続けて2枚目も!ミッション完了!

若干シールの跡が残ってますが

あとはいつも使ってる超万能なスピードシャインで剥がした部分を軽く吹き上げ!

シールの跡も少し取れたので、ここはこれから使用していけば段々と取れていくのかなと。

まとめ

もともとシールを貼られてから3ヶ月程度だったというのも大きいかもしれませんが、〝ドライヤーで温めて剥がす〟というのがここまでスムースに綺麗に剥がすことができたことびっくりしました!

簡単かつ余計なものを購入する必要もないので、車のボディーのシール剥がしでお悩みの方はお勧めですので是非試してみて下さい!